フリーエリア
プロフィール

BK-1

Author:BK-1
趣味日常の事から時事報道等手広く、感じた事思った事を「お決まりのフレーズ」を交えて書かせてもらってます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主が政権をとった場合特に不安が防衛問題
これは国家の存亡にかかわる問題ですぞ!

連立相手が社民だとすると…

社民てこいつら核実験の実施を受けての衆議院の北朝鮮非難決議を棄権したんだよな。
こんな売国党と組んで大丈夫か????


以下売国党の党首のわけのわからん考えです。
憲法9条信者と言えば「社民党」であり、以前に「有事法制問題」をテーマにした政治討論番組の「田原総一郎」氏と社民党の「福島瑞穂」氏との対談をご紹介致します。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」

福島 「戦争の為の法律は要らないと思います」

田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために」

福島 「いや戦争の為の法律ですよ」

田原 「ちょっと待って、じゃあもしどこかが攻めて来たら殺されりゃ良いっていう話し? 降伏する?」

福島 「うーん、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですか」

田原 「いや、だから日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない」

福島 「ただですね、有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよ。米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する」

田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかでどこ動いて行っても良いですよとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然」

解説者 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」

福島 「うーん、ただ例えば、非核構想をやるとかですね」

田原 「ちょぉっと待って。つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえないと?こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」

福島 「そうですね、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思います」

田原 「北朝鮮と仲良くするんだって?」

福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますよ」

田原 「となると社民党いらなくなっちゃうよ」

福島 「いやそんな事は無いですよ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」

解説者 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない」

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。