フリーエリア
プロフィール

BK-1

Author:BK-1
趣味日常の事から時事報道等手広く、感じた事思った事を「お決まりのフレーズ」を交えて書かせてもらってます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビで長崎市長撰の後の映像、伊藤一長氏の娘の発言にビックリ!
まあ伊藤氏の後を引き継ぐ娘婿が落選したわけだ。「市民は世襲を認めず…。」という報道。ふーン、ま、そうだろうな。北朝鮮じゃねぇんだからな。いくら突発的な事件の後でもねぇ。「ハイ、私があとをつぎます。」っていわれてもなぁ。立候補するまではわかるけど当選するか?どうか?は全然別の話だよな。
婿は冷静、ってか普通に「力が足りませんでした。私の不徳の…。」と選挙落選後の定番の言い回しなんだけど、娘が「伊藤一長はこの程度の存在…」「父の愛する長崎でこんな仕打ちを受けると思わなかった…」

オイ!オメー!なーんか、勘違いしてねーか!?
市長は立派な人だったと思うよ。だから無効票の中にあえて伊藤一長氏の名を書いたり「ありがとうございました」って書いた人もいるんだよ。な、だから!婿と親父さんは別なんだよ。市民は婿を一候補としてみたわけだろ!その結果じゃねーかよ。ええ?!オイ!!娘のそのいらねぇ言葉で婿の評判逆に落ちたね。次回出たとしても「あの娘の亭主か…」てなりかねねぇぞ!感情的になった女が政(まつりごと)にむかない典型だなこりゃ。
 

ふざけやがって!笑わせやがら!

父が偉大だと勘違い娘がでてきますなぁ、なまじ近くで政をみてるだけにね。かの偉大なる田中角栄氏も然り!しょーがねーな。

ウチは俺が大したことねえから、娘は勘違いの仕様がねぇしな(笑)

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。