フリーエリア
プロフィール

BK-1

Author:BK-1
趣味日常の事から時事報道等手広く、感じた事思った事を「お決まりのフレーズ」を交えて書かせてもらってます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋で中国領事館への売却が凍結した。
 中国総領事館が名古屋市中心部の国有地売却に応募したが、中国漁船衝突事件で日中関係が冷え込む中、住民らがデモや署名の反対運動を展開。国有地を所管する東海財務局の売却計画が宙に浮いている。

 売却を予定しているのは名古屋市北区名城3丁目の国家公務員宿舎跡地約3万1千平方メートル。在名古屋中国総領事館と愛知学院大が応募。それぞれ約1万平方メートルと約2万1千平方メートルの取得を希望した。

 財務局は当初、年度内に売却契約を結ぶ予定だったが、尖閣諸島沖で中国の漁船と海上保安庁の巡視船が衝突した問題で日中関係が悪化。住民らが反発を強めた。署名活動をしている名古屋市緑区の会社員、林玲子さん(63)は「領土問題でもめているのに、国有地売却は理解できない」と訴え、1万人の署名を財務局に提出した。

 反響に驚いた財務局は審査の無期限延期を連絡。12月現在、事実上の凍結状態という。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101219/plc1012191853012-n1.htm


また新潟では
中国総領事館への市有地売却 反対署名1万4000人分提出 新潟
2010.11.30 02:38

 中国領事館問題を考える市民の会は29日、深谷成信代表(49)が新潟市役所内の議会事務局を訪れ、同市が計画している中国総領事館への市有地約1万5千平方メートルの売却を強行しないよう求めた請願書と、それに賛同した1万4千人超の署名を提出した。

 市議会は12月2日の本会議で、4つある常任委員会のいずれかに請願書を付託して対応を検討する。

 請願書は、(1)市民の不安を放置したまま土地売却を強行しないでほしい(2)外国への土地売却は国益の損失につながる恐れがないか慎重に検討、対応してほしい-と求めたもの。署名はインターネットでも呼びかけた結果、新潟市民8639人分と、海外を含めた市外5588人分が集まった。

 請願書の提出後、深谷氏は記者団に「1万5千平方メートルもの土地は、本来、市民のために使うべきだ。そこに海外公館が入れば市民のもとには戻ってこない」と訴えた。
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/niigata/101130/ngt1011300238000-n1.htm

新潟、名古屋ともに支那からの侵略を防いだのである!

新潟に関してもう少し詳しく
今年6月に「朱鷺メッセ」というビルのなかに領事館が開設された。
これ自体はこのビルのなかには他の国の領事館もあるし特段に驚く話ではないのだが
なんと中国領事館は半年も経たない11月1日市内西大畑にあるNGSビルにこっそり移転したのだ。
ここでもう既に十分あやしい!
そしてさらに記事のごとく中国は旧万代小学校跡地5000坪(1万5千平方メートル)を取得し
数年後に移転とたくらんだのである。
5000坪の広さって異常だろ!
しかも地元説明なしである。

今回何とか凍結できたが実現すればここに中国の領土の「飛び地」が出来てしまう。
治外法権の5000坪が新潟市内に出来てしまうのだ。

これは名古屋も同じであった。あらためて凍結されたことに胸をなでおろしている。

新潟に関しては市長の篠田が中華街構想に積極的である。
人通りの少ないシャッター通りの街を活性化できると思ってるのだ。
そのリスクも考えない思考停止のバカ!
篠田は売国市長であり国賊である。

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。